News & Topics

ニュース&トピックス

HIGOプログラム インターンシップ・研究活動報告会 2019

2020-02-03

社会で即戦力となる医学・薬学の博士を育成する大学院プログラム。

学生たちが最先端の研究とインターンシップの成果を発表します!修了者と特任教員のキャリアパスも発信します!

 

日時: 2020年2月3日(月)13:30-17:30 (受付13:00-)

場所: 熊本大学 薬学部 宮本記念館 カンファレンスルーム(熊本市中央区大江本町5-1)

 

13:00~ 受付

13:40~   ポスターセッション

【インターンシップ報告】

タイ、ミャンマー、インド、長崎、水俣、新日本科学、KMバイオロジクス、熊本日日新聞、EY新日本有限責任監査法人

【研究活動報告】

研究に関する経済的支援を受けたプログラム生4名

【全学大学院生にるHIGOプログラム科目の受講報告

企業・行政セミナー、リーダーシップトレーニング講座

 

15:10~ 口頭発表

■ 浅野聡文(薬学教育部博士後期課程1年)

■ Piruzyan Mariam (薬学教育部 博士後期課程2年)

■ 岩﨑 亮 (日本たばこ産業 株式会社 医薬総合研究所 研究員、2016年度修了者)

■ 久恒 昭哲 (株式会社くまもとファーマ 取締役 事業開発本部長、前HIGOプログラム特任准教授)

 

16:10~   パネルディスカッション

HIGOプログラムによる人材育成は従来の大学院博士人材と社会が求める博士人財とのミスマッチを解消できたか?

【モデレーター】

    • 井芹 道一(熊本日日新聞社 編集委員)

【パネリスト】

    • 花岡 文雄(国立遺伝学研究所 所長、博士課程教育リーディングプログラム評価委員)
    • 濵治 和博(KMバイオロジクス株式会社 人事部人材開発課長)
    • 粂 昭苑(東京工業大学 生命理工学院 教授、前HIGOプログラムコーディネーター)
    • 小椋 光(熊本大学 発生医学研究所 教授、 HIGOプログラム コーディネーター)
    • 岩﨑 亮(日本たばこ産業 株式会社 医薬総合研究所 研究員、2016年度修了者)

 

PDF: ポスター

 

お問い合わせ: 熊本大学教育研究推進部 生命科学系事務課 HIGOプログラム担当

        〒860-8556 熊本市中央区本荘1-1-1   TEL 096-373-5006

Copyright © Kumamoto University All Rights Reserved.